1. トップページ
  2. 小顔に役立つグッズ・サービス
  3. 小顔エステの勧誘は強引か?

小顔エステの勧誘は強引か?

今回は小顔エステの勧誘について解説します。小顔エステといえば顔の大きさのコンプレックスを解消したい誰もが考える選択肢です。これからエステを受けようか迷っている方は参考になると思います。

エステといえば整形せずに美しくなりたい人にとっては最も有効な選択肢です。
もちろんエステで用意されているコースには顔を小さくしたい我々の求める小顔エステというコースもあります。

コンプレックスから整形するか迷っている人が、ひとまず一度整形の前にエステを受けてみようと考えるのが、醜型コンプレックス持ちの典型的な思考の流れです。

これだけ容姿にコンプレックスを抱えている人からの期待が大きいエステ業界ですが、効果的という声がある一方で強引な勧誘をされたという声があることも事実です。

なので、エステ業界の今と昔の勧誘について少し考えてみましょう。

エステ勧誘今昔

エステ業界全般が確かに昔はひどかったという話です。しかし今は昔に比べればかなり改善されているようです。

今から十年ほど前とは違い、今は指先一つで気軽に消費者の声が発信される時代です。
他の企業の広報部などでも会社に関する情報発信や、イメージダウンを避けるための顧客対応などは非常に重要視されています。

昔は企業のお客様に対する対応の考え方があまりしっかりしたものではなかったので、あのようなしつこい勧誘やいい加減な態度として現れていたのです。

では今現在はどうなのでしょうか?
エステ業界の競争が厳しくなっていることと先ほど上げたエステ消費者側の情報発信力が強まったことで昔のような乱暴な勧誘は影を潜め、今現在ではむしろ丁寧に親切にすることが口コミに繋がり評価される時代になりました。

エステを訪れたお客様にいい印象を持ってもらうこと自体が、利用者に良い口コミとしての情報発信をしてもらうこと、つまり宣伝につながるのです。

現在のエステ業界は一部の小規模なところを除いて、大手エステチェーンのようなところは安心できる水準と考えてよいでしょう。

美容業界の接客はチャラい

エステの勧誘についてですが、昔はひどかったという声が確かにあります。この頃はどこそこのエステがというより、業界全般がひどかったのですが・・・
しかし今現在は相当に改善されており(主にSNSなどで悪い評判ほど拡散しやすいため)、一般的な客商売レベルの丁寧さはあるようです。

若干エステティシャンの方が”チャラい”という話はちらほら出てきますが、美容業界なのでそこら辺のノリはむしろ必要なところなのです。
暗い美容師よりチャラい美容師のほうがお客さんからの印象は結果的に高いのと同じです。
今は丁寧で親切ですので安心出来る水準になっていますし、むしろ大手チェーンであれば中小規模のエステよりは気を使って研修などを行っています。

おそらく美容業界特有のある種のチャラさが、あまり受け付けられないという方にはエステティシャンの話し方・しゃべり方に苛ついてしまったり不愉快な気持ちになってしまうかもしれません。

そこにだけ気をつけておけば安心して受けられると思います。

勧誘が強引ではない小顔エステ

大手の場合はどこも丁寧な接客を心掛け勧誘でも控えめ態度をとるようになっています。↑でも説明しましたがエステチェーンの場合は強引な勧誘で評判が落ちる事に敏感になっているため、接客が丁寧です。

イメージとしては皆さんが通っている普通の美容室の店員さんの言葉遣いがもう少ししっかりした感じの接客だと思ってください。

最近のエステはしっかりしたところであれば安心して通えるようになっています。もちろん大手ならどこでもとまではいきませんが、基本的には問題ありません。

小顔エステ選びのポイントで解説していますが、値段や効果といったポイントで絞りこんでいけばぴったりのエステは簡単に見つけられます。あまり複雑に考え過ぎないようにしてください。

とはいえどこなら安心できるかわからないという方もいらっしゃると思います。そこで安心して通えるエステチェーンを一つ紹介したいと思います。

数あるエステチェーンの中から一つだけ選ぶとすれば、おすすめなのはエルセーヌです。

今なら2,000円で体験できるキャンペーンも行っています。初めてのエステというと緊張しますが、普通に美容室で髪を切って帰るのと何も変わりません。

初めてエステを体験するというと緊張しますが基本的に楽しいものです。自分が小顔になった姿を想像して素直にエステを楽しんてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

メニュー

RSS・RDF プライバシーポリシー